FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.30 16:07|未分類


こーよー、見に行きたいな、こーよー


秋の夕日に照る 山もみじ
濃いも薄いも 数ある中に、
松を彩る 楓や 蔦は
山のふもとの 裾模様

たにの流れに 散り浮くもみじ
波に揺られて 離れて寄って
赤や黄色の色様々に、
水の上にも 織る 錦


小学校の頃の音楽の授業で歌った『もみじ』。
歌詞を噛み締めることも味わうこともなく、
てーるーやーまーもーみーじ
とか歌っていたっけ。
ものすごく、良い曲ではないですか。
スポンサーサイト

2013.11.29 16:30|未分類


秋草。寂びた色合い。

光をまとって、天女の衣のようにふわり、風に舞う。

2013.11.28 14:46|未分類


ネットが繋がらないという危機的状況。
スマフォで繋がるありがたいテクノロジー。

道端の草は本当にたくましいのか。
ひとりで心細い思いを、ほんとはしてるんじゃないか。

(ネットが繋がらない心細さの投影)

2013.11.27 15:15|未分類


予定はあくまでも予定だ。

風邪をひいてしまうかもしれない。

台風がくるかもしれない。

さて、今日の予定は遂行されうるか。予定で終わるのか。

続きを読む >>

2013.11.26 16:52|未分類


自転車に乗って、

タカラモノをみつけにいこ

高速移動では、大事なものが目に入らない

でも自転車に乗って、

目的地に行けば、

ちょっと遠くのタカラモノに出会える


これ、今日の鼻歌。

2013.11.25 15:17|未分類


家は暖かい。

肌触りの良い部屋着に身を包んで、ぬくぬくの毛布にくるまって、ほかほかのくず湯をすする。

外は雨降りでも、風がびゅーびゅう吹いていても、家は暖かい。

2013.11.24 14:51|未分類


水道の蛇口っていうものは、存外なかなかかわいいものなのかもしれない。

後ろにこっそり生えている草を撮りながら思った。

最近多いレバー式のものは確かに便利だし、デザインは洗練されているかもしれないが、

昔ながらの蛇口のフォルムはなんともいえない丸みとアナログっぽさにぐっとくる。

豊かに、丁寧に暮らすというのには、ちょっと不便なくらいでちょうどいいのかもしれない。

2013.11.23 16:41|未分類


廃墟なんだけど、空き地なんだけど、ポジティブさを感じるから良い。

建物もそこに住む人も、みな老いて朽ち果てていく。しかし、そこにポジティブさを生み出している、

そんな場所が好きだ、

と、夫が言っておった。良いこと言うじゃないかと思った。

2013.11.22 15:27|未分類


前途は遠い

然し恐れてはならぬ

恐れない者の前に道は開ける

行け 勇んで 小さき者よ


(有島武郎 『小さきものへ』)

2013.11.21 15:54|未分類


小さな雑貨屋さんとか、こじんまりしたカフェとか、ちょっとしたアートスペースとか、

そこの人との会話が楽しい。

日中、子ども以外の誰とも話さなかったり、話してもママ友と子どもの話オンリー、という期間を経て。

自分ってどんなだっけと思い出し、また新たに考え、生み出す時間でもある。

2013.11.20 14:57|未分類


徹底的に計算して作り上げられた坪庭のような美しさ。

苔の三角形、苔の緑。

丸石の配置、葉の配置。

道端鑑賞会。

2013.11.19 15:55|未分類
IMGP6439small.jpg

カイジュウ というものに特に興味なく生きてきたが、

某ハンバーガーショップのハッピーセットのおまけの、頭を振りながら走るカイジュウに少し心を奪われた。

そしてカイジュウとは、

IMGP6438small.jpg

ほおずきの茂みに潜んでいたりするものなのか。

まったく。

2013.11.18 14:37|未分類


さわさわと草 さわぐ 夕間暮れ

手をつなごう いっぽんいっぽん 丁寧に

2013.11.17 21:45|未分類
20131117214156f86.jpg

奈良美智 White Riot

はるばる陶芸美術館まで出かけて行った甲斐があったというものだ。

2013.11.16 16:20|未分類


ここに帰ろう

野に花がさくのなら

陰も日向も身に浴びて

石ころ落ち葉けとばして

2013.11.15 15:51|未分類


同級生 とか
男子 とか、

なんて懐かしい響きの言葉なんだろう。

ある中学生女流棋士のつぶやきがかわいらしくてきゅんきゅんする。

2013.11.14 15:55|未分類
IMGP6002small.jpg

さー、みんな一緒に~♪

が できない または したくない のか。

本人はいたって楽しそうだから、ハハは苦笑いしつつも、頼もしいなと思っています。

2013.11.13 15:44|未分類


スキマ。

隙間から見えた空にはっとする。

冷たい風が、通り抜ける、スキマ。

2013.11.12 16:38|未分類


今シーズンはじめての冬の朝がやってきた。

朝の空気の中で歩く小奇麗で洗練された街並み。

綺麗だと、匂いがしない。何も。

色づく街路樹だけに、血が通っているみたい。

街は人の人工物であるが、人の営みの中で、匂いと血の通った生々しさを得て成熟していくように思う。

でもこの街は、怖いくらいクリーンだ。

放置された自転車が、人懐っこく、美しく思えた。


2013.11.11 16:32|未分類


3時の口に、チョコが沁みる。

切り取られた空にぼんぼりが染みる。

2013.11.10 15:51|未分類


せっかくの週末なのに、睡眠をたくさんとってしまう。

朝は強制的に子どもに起こされるが、お昼寝のタイミングで、
一緒に激しくも安らかに寝入る。

ほんとは読書とか、楽しいこといろいろしたいのに、もったいないけど、
身体の要求には勝てないんだ。

2013.11.09 21:49|未分類


秋の日暮れは釣瓶落とし。

するするするっと日が落ちて、
こうも日が短いと、ちょっぴり寂しい気分になってくる。

でも 秋は夕暮れ。

夕焼けの美しさ、日が落ちた後の余韻は、やはり秋ならではの美しさ。

2013.11.08 15:51|未分類
IMGP5891small.jpg

海の上から見る神戸の街。

海があって街があって、すぐ山になる。

山へと向かう坂道がくねくね続いていて、人々の営みの匂いがするその辺りの景色は神戸らしく素敵だと思う。

2013.11.07 15:08|未分類


かわいい服を着たいんだーーー!

という叫び(うそ。神戸ビエンナーレの作品)


子どもがいようが〇×歳になろうが、かわいい服を着たいという思いは変わらない。

誰に見せたいの?なんて夫に言われたりするけど、まずは自分でかわいいと思う服を所有しているという喜びと、そしてそれが似合っていると思えることでかなりの幸せを得られるのだ。

もちろん他の人に褒めてもらえたらなお嬉しいが、それは二の次。

別に高い服なんかじゃなくていい。女子のお洋服には夢がある。

かわいい服が欲しいよーーーー!

2013.11.06 15:00|未分類


わーあの雲、くじらさんみたいだね!

と、子ども達が喜びそうな雲。

しかしながら、自分が子どもの頃はそんなに空を見上げていただろうか?

足元の草や虫や土に夢中で、頭を上に向けることはあまりなかった気がする。

空を見上げるようになったのは、大人になってからかもしれない。

なんだか新鮮な気持ちで、あの雲は何に似ているかなと、考えている大人の日々。

2013.11.05 16:59|未分類


好きなもの、

レモン入りのお水。

2013.11.04 15:20|未分類
IMGP5131small.jpg

砂浜に引かれた線はどこへ。

IMGP5133small.jpg

なぞりながら、遠くに目をやる。

今日はちょっと迷い気味。

2013.11.03 17:14|未分類


遅く起きた休日は、一日が終わるのが早い。

秋の夜長を楽しむことにして辻褄をあわそう。

続きを読む >>

2013.11.02 13:50|未分類


玄関先に品良く植木鉢が配されているお宅は素敵だなぁと思う。

古い街の細い路地沿いにはそのような光景がよく見られて、憧れのため息をつきつつ、路地歩きを楽しませていただく。

人がいて味のある路地が生まれ、街ができている、んだなぁ。

2013.11.01 15:21|未分類


てくてく歩く。

身軽になった身体ですいすい。

立ち止まる自由。

駆け出す自由。

スマホで撮影する自由。
10 | 2013/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kobin

Author:kobin
自然が好き、路地が好き、仏像が好き、将棋が好きな主婦です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。